あなたのダイエットが上手くいかないのはビタミン不足が原因かも

サプリメント
佐々木 駿
元銀行員で現在はパーソナルトレーナーをしている佐々木駿(@sports__ssk)です。
・ダイエットでビタミンを摂るメリットって何?

・ビタミンは食事から?それともサプリメントで摂るべきなの?

・オススメのサプリメントは?

今回はこのような悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事の「ダイエットにおいてビタミンが必要な理由」「ビタミンの種類」を理解することで効率よくダイエットを進めることができます。

実際に僕も毎日ビタミンを摂取していることで、体調を崩さずに体脂肪率を20%から5%まで落としています。

ダイエットにおいてビタミンが必要な理由

人間の体の中では食べ物を消化したり、エネルギーを作ったりしています。

このような体のメカニズムのことを「代謝」と呼びます。

そしてこの代謝を助ける役割を果たすのがビタミンです!

そうです!!!この代謝を助ける役割こそがダイエットにおいてビタミンが必要な理由です!

例えばダイエットでは筋肉を減らさないことが大切なのですが、そのためにはタンパク質を摂る必要があります。

ただ、タンパク質だけを摂ってもビタミンが不足していると体にうまく吸収されません。

これはタンパク質だけでなく、糖質、脂質の消化吸収にもビタミンが必要不可欠です。

ビタミンが不足しないようにすることもダイエットを進めるうえで大切ということを覚えていただければと思います。

エネルギーを作るのにもビタミンが必要

ダイエット中に疲れてやる気が出なかったりすることがあるかもしれません。

これにもビタミン不足が関係してきます。

人間が動くにはエネルギーの源であるATPを作る必要があります。

下の図の「オキサロ酢酸→エネルギー」、「アセチルCoA→エネルギー」の過程でビタミンが必要になります。

ビタミンが不足すると、エネルギーが生み出せないので、消費カロリーも増やせずにダイエットが停滞してしまいます。

ビタミンの種類を理解し、ダイエットを進めよう

まずビタミンは「水溶性ビタミン」「脂溶性ビタミン」の2つに分けられます。

水溶性ビタミンとは水に溶けやすいビタミンのことで、多く摂取しても尿として排出されるため過剰摂取をしてもほとんどの場合は問題ないとされています。

脂溶性ビタミンとは水溶性とは逆に水に溶けづらいビタミンのことで、なかなか尿として排出されないため体の中に留まります。

体内に留まる分、過剰摂取に関しては心配になるかもしれませんが、サプリメントの表記通り飲んでいれば問題ありません!

水溶性ビタミン・・・ビタミンB群、ビタミンC

脂溶性ビタミン・・・ビタミンA、D、K、E

それぞれのビタミンの特徴を以下で説明していきます。

水溶性ビタミン

期待される効果 不足すると
ビタミンB1 糖質の代謝を助ける 疲れやすい、脚気
ビタミンB2 脂質の代謝を助ける 疲れやすい、口内炎
ナイアシン(ビタミンB3 ) アルコールの分解、善玉コレステロールを増やす 皮膚炎、下痢
パントテン酸(ビタミンB5) ストレスへの対抗、ニキビの改善 疲れやすい、便秘
ビタミンB6 タンパク質の代謝を助ける 疲れやすい、鬱、不眠症
ビタミンB12 赤血球の合成 貧血、めまい
葉酸 赤血球の合成、動脈硬化予防 貧血、めまい
ビオチン エネルギーの生成 脱毛、皮膚炎、鬱
ビタミンC コラーゲンの合成、免疫力アップ、トレーニング効果を高める 肌荒れ、風邪を引く

三大栄養素の代謝にもビタミンは関わってくるため、ぜひ水溶性ビタミンは摂取したいところです。

またトレーニングをすることは体にストレスをかける行為なので、風邪をひきやすくなります。

ビタミンCは特に積極的に摂りたいビタミンの1つです。

脂溶性ビタミン

期待される効果 不足すると
ビタミンA 目の乾燥を防ぐ、免疫力アップ 目の乾燥、風邪を引く
ビタミンD カルシウムの吸収促進 カルシウムの吸収が悪くなる、筋力低下
ビタミンK スタミナアップ、血液をサラサラに 生殖機能の障害、筋肉強化
ビタミンE 動脈硬化予防 骨が弱くなる、動脈硬化のリスクアップ

脂溶性ビタミンも水溶性ビタミン同様、ダイエットには欠かせないビタミンと言えますね!

ダイエットにおいてビタミンはサプリメントから摂るべき

ぽちゃこ
サプリメントってなんか怪しく感じてしまいます。
マッチョ
そう思う人って結構多いんだよね。

ただ、サプリメントは「補う」という意味で、あくまでも足りない栄養素を補うものなんだ!

ぽちゃこ
けど食事からビタミンを摂れば、サプリメントに頼らなくてもいいですよね?
マッチョ
実際に食事から必要な量を摂るのは難しいよ!

例えば免疫力を上げるためにビタミンCを2000mg摂ろうとしたら、レモンを2kg食べなければいけないんだ。

食事から必要なビタミンを摂るのはかなり難しいということが分かると思います。

実際に僕もビタミンのサプリを1年以上飲んでいますが、特に病気になったといったことはありません。

むしろ「風邪を引かない」「疲れが溜まりにくく感じる」といった恩恵を受けています!

またサプリメントに頼った方が経済的にも安くすみますよ!!

ダイエットでオススメのサプリメント

上で紹介したサプリメントを1つずつ摂るのは面倒ですよね。

そこで全てのビタミンが1つにまとめられた「マルチビタミン」を飲むことをオススメします。

僕は下のサプリメントをもう1年以上飲んでいますが、風邪をひきやすい、疲れが抜けないといった方には特にオススメです!

飲む目安の時間と目安の量
朝食後と夕食後に1粒ずつ
マルチビタミンだけでも良いのですが、さらにダイエットの効果を高めるためには別に「ビタミンB群」と「ビタミンC」を摂れるとベストです!

ビタミンB群のサプリメント

ビタミンB群も1つずつ摂るのは大変なので、1つにまとめられた「B-50」というサプリメントを飲んでいきましょう!

B-50とはビタミンB1やB2がそれぞれ50mgずつ入っているというものです。

B-50を飲んで以降、筋肉痛の治りが早くなりました!

飲む目安の時間と目安の量
朝食後、夕食後に1粒ずつ

ビタミンCのサプリメント

ビタミンCのサプリメントは1日に3000mg〜5000mg摂ることで免疫力アップが期待できます。

先ほどの紹介したマルチビタミンに含まれるビタミンCは2粒でおよそ500mgなので少し足りていません。

そこで「C-1000」というサプリメントがオススメです。こちらも1粒あたり1000mgのビタミンCが含まれています。

C-1000を飲んで以降、本当に風邪を引かなくなりました。

体調を崩しやすいと悩んでいる人にはかなりオススメです!

飲む目安の時間と目安の量
朝食後、昼食後、夕食後に1粒ずつ

ダイエットとビタミンの関係性のまとめ

  1. 効率よくダイエットを進めるためにビタミンは必要不可欠
  2. ビタミンは「水溶性ビタミン」と「脂溶性ビタミン」に分かれる
  3. ダイエットでビタミンは食事から摂るのは困難。サプリメントに頼るべき
  4. マルチビタミン、B-50、C-1000がオススメのサプリメント

ダイエットが停滞しているのはビタミンが不足しているのが原因かもしれません。

ダイエットにも健康にもビタミンは必要不可欠です。

積極的に摂ることで、理想の体を手に入れましょう!

参考文献:アスリートのための最新栄養学(下) 山本義徳著