コンビニで食べられるダイエット商品を厳選!【セブンイレブン編】

ダイエット



佐々木 駿
元銀行員で現在はパーソナルトレーナーをしている佐々木駿(@sports__ssk)です。
・ダイエットをしたいけど自炊は面倒

・コンビニの商品でダイエットは出来るの?

・コンビニでオススメの商品は?

今回はこのような悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事の「低糖質ダイエットでオススメのコンビニの商品4選【セブンイレブン編】」「低脂質ダイエットでオススメのセブンイレブンの商品8選」を読むことで、コンビニをうまく活用しながらダイエットを進めることができます!

実際、僕のクライアントの方もコンビニを活用しながら体重を10kg以上落としています。

コンビニの商品でダイエット可能!

ぽちゃお
コンビニのものは添加物が多いから自炊の方が痩せるって聞いたことがあります…
マッチョ
たしかに自炊のものでダイエットをするのが理想だけど、コンビニの商品でもダイエットは可能だよ!

「添加物が多そう」と悩みすぎるのも良くありません。

ダイエットは続けることが大切です。まずは「摂取カロリー<消費カロリー」を守ることを意識していきましょう!

低糖質ダイエットでオススメのコンビニの商品4選【セブンイレブン編】

低糖質ダイエットと低脂質ダイエットではオススメの商品は変わってきます。

低糖質ダイエットについて詳しくは以下の記事をご参照ください。

低糖質ダイエットをパーソナルトレーナーが解説

2019年7月17日
セブンイレブンのオススメ商品4選
  1. ゆでたまご
  2. 納豆
  3. 鯖の塩焼き
  4. サラダチキン

1.ゆでたまご

糖質が少なく、タンパク質と脂質の両方を摂れる非常に優秀な食材です。

さらに卵はビタミンCと食物繊維以外の栄養素を含むかつアミノ酸スコア100とダイエットにはもってこいです!

これらの栄養素は卵黄に含まれるので、卵黄を捨てて卵白だけ食べるというのはオススメできません。

アミノ酸スコア・・・タンパク質の栄養価を示す指標。食品に含まれる必須アミノ酸がどの程度満たされるかで決まり、100に近いほど優秀。

卵を多く食べてもコレステロール値には影響しない

ぽちゃお
卵って1日に1個までって聞いたことがあります。
マッチョ
たしかに前まではそうやって言われてたんだ。 ただ、最近の研究で食材から摂取するコレステロールは影響が少ないと言われているんだ!
既に高コレステロール血漿などの診断を受けている場合は、医師の指示に従ってください。

参考文献:NIKKEI STYLE 卵1日1個はウソ? コレステロールの真実

2.納豆


こちらも糖質量が少なく、タンパク質と脂質が摂れる食材です。

ちなみに、炭水化物=糖質量では無いので注意が必要です。炭水化物ー食物繊維=糖質となります。

納豆は1パックあたりおよそ6gの炭水化物。そのうち食物繊維が3gのため糖質量は3g。付属のたれに糖質が1g程度あるので、1パックの糖質量は4gほどです。

食物繊維も多く含むため腸内環境が良くなり、便秘の改善にも効果的です。

他にもマグネシウム、カリウムなどのミネラルも豊富に含みます。

まずマグネシウムは筋肉をリラックスさせる効果があり、疲労回復が期待できます。

カリウムは水分バランスを保つために、余分な水分を排出してくれるため、むくみ改善に効果的です。

3.鯖の塩焼き

豊富なタンパク質と良質な脂質が摂れる食材です! ちなみに魚の脂質にはEPA DHAというオメガ3脂肪酸が多く含まれます。

EPA DHAには中性脂肪を減らす効果が期待できます。

ぽちゃお
じゃあ鯖をいっぱい食べればいいんですね!
マッチョ
たしかに中性脂肪を減らす効果は見込めるけど、食べすぎて消費カロリーを上回ったら意味が無いから気をつけてね!

参考文献:医学研究からわかった!DHA・EPAの正しい効果と活用法

4.サラダチキン

たんぱく質の代表といえばこれです!100gあたり23.4gのタンパク質は非常に魅力的です!

ちなみにタンパク質は筋肉の材料になることはもちろん、DIT(食事誘発性熱産生)の割合が高いのでダイエットには欠かせません。

DITとは食後に消費カロリーが増えることで、この割合がタンパク質が最も高い
ぽちゃお
サラダチキンだけ食べていれば痩せそうですね!
マッチョ
そう思うかもしれないけど、そうはいかないんだ。

低糖質ダイエットでは脂質を摂取しないと筋肉が分解され続けてしまうんだよね。

つまりサラダチキンだけのダイエットは筋肉を犠牲にしてしまうということだよ。

低糖質ダイエットでは脂質もきちんと摂取していきましょう!

ます。

まずマグネシウムは筋肉をリラックスさせる効果があり、疲労回復が期待できます。

カリウムは水分バランスを保つために、余分な水分を排出してくれるため、むくみ改善に効果的です。

3.鯖の塩焼き

豊富なタンパク質と良質な脂質が摂れる食材です! ちなみに魚の脂質にはEPA DHAというオメガ3脂肪酸が多く含まれます。

EPA DHAには中性脂肪を減らす効果が期待できます。

ぽちゃお
じゃあ鯖をいっぱい食べればいいんですね!
マッチョ
たしかに中性脂肪を減らす効果は見込めるけど、食べすぎて消費カロリーを上回ったら意味が無いから気をつけてね!

参考文献:医学研究からわかった!DHA・EPAの正しい効果と活用法

4.サラダチキン

たんぱく質の代表といえばこれです!100gあたり23.4gのタンパク質は非常に魅力的です!

ちなみにタンパク質は筋肉の材料になることはもちろん、DIT(食事誘発性熱産生)の割合が高いのでダイエットには欠かせません。

DITとは食後に消費カロリーが増えることで、この割合がタンパク質が最も高い
ぽちゃお
サラダチキンだけ食べていれば痩せそうですね!
マッチョ
そう思うかもしれないけど、そうはいかないんだ。

低糖質ダイエットでは脂質を摂取しないと筋肉が分解され続けてしまうんだよね。

つまりサラダチキンだけのダイエットは筋肉を犠牲にしてしまうということだよ。

低糖質ダイエットでは脂質もきちんと摂取していきましょう!

低脂質ダイエットでオススメのコンビニ商品8選【セブンイレブン編】

セブンイレブンのオススメ商品8選
・そば
・おにぎり
・サラダチキン
・プロテインバー
・焼豚切り落とし
・ゆでたまご
・納豆
・プロテイン

1.そば

理想は十割そばですが、コンビニのそばもPFCバランスは言うことなしです。脂質を抑えられており、糖質とタンパク質を摂ることができます。

栄養成分は優秀ですが、そばは食べやすい分、すぐに食べ終えてしまいがちです。

ゆっくり食べることで、満腹感を得やすいので早食いをせずにゆっくりと食べていきましょう!

2.おにぎり

低脂質での減量の場合は糖質がエネルギー源になるため、おにぎりなどの糖質の摂取が必要です。特にトレーニング前後は筋分解を防ぐためにも糖質を摂っていきましょう!

3.サラダチキン

低糖質のオススメでも登場しましたが、やはりこれは定番です。

ダイエットをしているほとんどの人がサラダチキンを食べたことがあると思います。

先ほどのそばと違い、噛む必要がある分、満腹感を得やすいのもメリットの1つです!

4.プロテインバー

小腹が空いたときに間食として食べるのがオススメ!

プロテインバーといっても脂質が多く入っているものもありますので、栄養成分を見ていただければと思います。

糖質はそこそこ含まれるので低糖質ダイエットには不向きです。

5.焼豚切落し

サラダチキンに飽きてきた、という方にオススメ!!

100gあたりの脂質が4.2gと少ないにも関わらず、かなりジューシーです。

間食やお昼のおかずとして活用するのも良いですね!

6.ゆでたまご

低糖質ダイエットでも低脂質ダイエットでも活躍するのが卵!!

ぽちゃお
卵も脂質が少し入っているけど大丈夫ですか?
マッチョ
低脂質ダイエットでは総摂取カロリーの10%~20%程度の脂質を摂る必要があるよ!

総摂取カロリーが消費カロリーを超えなければ卵の脂質は問題ないんだ!

7.納豆

こちらも低糖質ダイエットに続いてオススメです!

タンパク質を摂れるうえに食物繊維も豊富に含まれるのは非常に助かりますね!

8.プロテイン

プロテインを飲むと筋肉がムキムキになってしまうのではないか。と心配する方もいるかと思いますが、心配無用です。

プロテインはあくまでも不足しているタンパク質を補うためのもので、手軽にプロテインを摂れるのが一番のメリットです。

ただ、このプロテインは糖質も多く含むので、低糖質ダイエット中は注意する必要があります。

こちらはネットで購入すると大量に商品が届きますが、賞味期限が短いためコンビニでの購入がオススメです。

プロテインについて詳細は以下の記事をご参照ください!

プロテインを飲んでも筋肉ムキムキにはならない!【選ぶべきプロテインまで徹底解説】

2019年7月23日

ダイエットでオススメのセブンイレブンの商品まとめ

低糖質ダイエットにオススメ
  1. ゆでたまご
  2. 納豆
  3. 鯖の塩焼き
  4. サラダチキン
低脂質ダイエットにオススメ
  1. そば
  2. おにぎり
  3. サラダチキン
  4. プロテインバー
  5. 焼豚切り落とし
  6. ゆでたまご
  7. 納豆
  8. プロテイン

コンビニもうまく活用してダイエットを進めていきましょう!